桜と軍帽

プラモ製作記や軍事関係の事などを綴るもう一つの趣味ブログ

日本陸軍 下士官兵用 改四五式外套

お久しぶりです。

先日、ヤフオクにて「改四五式外套」を落札したので紹介したいと思います!

紹介の前に落札するまでのストーリーをお話ししましょう(笑)

日本軍の外套が欲しいと思ったのは映画八甲田山を見た時から。

デザインがよく一目見て気に入りました。それから映画「226」を見てよけい欲しくなりヤフオクで調べたところ1000円スタートであったじゃないですか!

しかもなかなか金額が上がらない!何人か入札していましたが無事、1300円の格安でGETしました!

1300円ですよ!嬉しすぎます!

と、言う事で本題。改四五式外套の紹介をしたいと思います。

f:id:yuuta0308:20130914090740j:plain

コチラがその改四五式外套です。いつ見ても良いデザインです。

f:id:yuuta0308:20130914091021j:plain

外套の裏側です。警察のコートみたいですね(笑)

f:id:yuuta0308:20130914090754j:plain

ボタンは左右5つずつです。最初は九八式外套も考えていたんですがやはりこのボタンの外套が好きです。ちなみに左側(写真の右側)のボタンは飾りです。

f:id:yuuta0308:20130914090829j:plain

詰襟です。軍服らしい雰囲気が出ています。

f:id:yuuta0308:20130914090930j:plain

名前が書いてあります。本物であるという証拠です。大正八年製です。

名前の欄には「と隊 松田正喜」と書いてあります。

松田正喜殿!この外套はまだしかっり使えますよ!

 

f:id:yuuta0308:20130914091040j:plain

裏にもボタンがあります。この部分を止めればヒラヒラしないのでしょう(笑)

f:id:yuuta0308:20130914095442j:plain

袖に袖章の跡がありました。四五式外套時代の名残です。

と、言う事で改四五式外套でした!226装備を徐々に集めて行きたいと思います